筋トレ

自宅筋トレに必須!おすすめのインクラインベンチ台を紹介!

本記事では、自宅で筋トレする時に必須とも言える『インクラインベンチ台』について、おすすめの商品を紹介していきます。

スポンサーリンク

ベンチ台の選ぶポイント

インクラインベンチ台を選ぶポイントについて、下記の通り、挙げさせて頂きます。

・寸法
・クッションの耐久性(材質)
・耐荷重

・インクライン性
・収納性
・移動性
・価格

寸法

大きさによっては、トレーニング中に体が安定しない事がありますので、重要な要素です。

クッションの耐久性(材質)

消耗品ではないので、長く使えることに越したことはありません。

耐荷重

トレーニングで使用できるウェイトに関わります。

耐荷重が高い方が安心ですね。

インクライン性

インクライン性(傾斜性)については、トレーニングの幅を広げるために、重要な要素です。

フラットのままでもトレーニングはできますが、傾斜させることで、鍛えられる部位も増えます。

角度を多く段階的に調整できれば微妙な変化もつけられて、なお良いです。

『本格的にやりたい』と考えている方には必要な要素です。

収納性

ベンチ台も決して小さくはありません。

常設できる場所があれば良いですが、『トレーニングする時だけ出して、使いたい』、『使わない時は収納しておきたい』という方もいるかと思いますので、一つの要素として考えてみした。

移動性

収納時や台の場所を移動させたい時に、簡単にかつスムーズに動かせれる方が便利ですね。

価格

リーズナブルであればあるほど、良いですね。

おすすめのベンチ台

リーディングエッジ  マルチポジションベンチ

 

【寸法】シート上部270mm×850mm、シート下部270mm×290mm
【耐久性(材質)レザー
【耐荷重】耐荷重300kg
【インクライン性】上部6段階(フラット以下に1段階)、下部3段階
【収納性】折りたたみ可能
【移動性】キャスター無し
【価格】12,200円

良い口コミ①

この価格で、クオリティが非常に高く、ネジも緩みにくいものが使われています。安定感が素晴らしく、安心して使えます。
また、少し高価な海外ブランドのアジア向けベンチも使いましたが、それよりもこのベンチのほうが高さもちょうど良く、価格以上の価値のあるベンチです。
メーカーのセンスと努力が光っていると感じます。

良い口コミ②

インクライン、デクラインだけでなく、三点なんとか機構のおかげで、フラットも安定感あります。
座面高さも、バカみたいに高くなく、ちょうどよいです。
外観は、黒のマット仕上げで、無駄な装飾もなく、シンプルで高級感があっていいです。

悪い口コミ①

本体に足を取り付けようとしたところ穴の位置が合いませんでした。

悪い口コミ②

ガタツキガあります。重量をもってがたつくので怖くて使えません。

FIELDOOR インクライン&デクラインベンチ

 

【寸法】シート上部240mm×700mm、シート下部240mm×350mm
【耐久性(材質)ポリ塩化ビニル
【耐荷重】耐荷重260kg
【インクライン性】上部8段階(フラット以下に1段階)、下部4段階
【収納性】収納不可
【移動性】キャスター無し
【価格】9,680円

良い口コミ①

類似品との間で色々迷いましたが、結果的にこの商品を購入して正解だったと思います。
組み立ては一人で1時間弱で終わります。
若干ネジの噛み合わせの悪い部分があったりしましたが、特に苦になるほどでは無かったです。
実際の使用感は非常に安定感が有り、ガタツキも無く使いやすいです。
角度調節部分が、座面、背面共に引くだけタイプなので調節が楽で良いです。
折りたたみができるタイプと迷いましたが、この商品でも立てて置くことが出来るので、
立てておけば、それほど場所を取りません。

良い口コミ②

安定感があり、角度調整もやりやすいです。非常に満足しています。
組み立てはナイロンナットが多用されているため、ラチェットレンチなど用意すると楽です。
また一部の板金パーツがグニャリと大きく曲がっており組立困難でしたが、工夫して解決しました。

悪い口コミ①

製品の組み立ては自分で行うような形で運送されてきました。背中側のベンチを支える金属のサポートに加工されている、ボルト穴の位置が、左右ずれており、可動部分のボルトが入らず、自分で再加工する必要があった

悪い口コミ②

数ヶ月の使用で壊れました。40kgのダンベルでフラットの状態でチェストプレスやってたら角度調整ピンのところが壊れて潰れました。幸い怪我はしませんでしたが、まじで危ないです。これでバーベルトレーニングとかはほんとに命の危険があるのでやめてください。

YouTen YT-ICB

 

【寸法】シート上部265mm×745mm、シート下部265mm×365mm
【耐久性(材質)ウレタン
【耐荷重】耐荷重300kg
【インクライン性】上部9段階(フラットまで)、下部5段階
【収納性】収納不可
【移動性】キャスター付
【価格】10,600円

良い口コミ①

トレーニングを頑張っています。まだまだ初心者ですが全然問題なく使用しています。安定性、耐久性今の所問題無し。シートも厚く幅も丁度良いです。

良い口コミ②

この価格でこの品質なら充分だと思います。
しっかりした重量感もあり、
安定性もまずまずだと思います。

悪い口コミ①

傷だらけ。
穴の開け間違いをシールで塞いだだけ。
検品しないの?

悪い口コミ②

最近、ベンチをフラットにした時、留め具がしっかりと噛み合わないという事に気づきました。
噛み合うはずの部品の穴の位置が僅かに数センチずれていて、フラットにした時に固定されません。
トレーニングに支障はないのですが、やはり商品としてどうなのかと思います。
さすが中国産、と言ったところでしょうか。

FLYBIRD トレーニングベンチ 3WAY可変式

 

【寸法】シート上部320mm×740mm、シート下部320mm×350mm
【耐久性(材質)レザー
【耐荷重】耐荷重300kg
【インクライン性】上部7段階(フラット以下に1段階)、下部4段階
【収納性】折りたたみ可能
【移動性】キャスター無し
【価格】8,950円

良い口コミ①

この値段でこの出来栄えは素晴らしい!
とても簡単に組立て・設置ができます。
フレームはかなりしっかりとしていて300kgに耐えられるのは頷きます。
梱包も丁寧で組み立てもパーツを少し付けるだけでほぼ無いです。
安定感、クッションの厚みも十分で、快適にトレーニングできました。
長く付き合いなりそうで、満足です。

良い口コミ②

組み立てが簡単で、シートの質感、フレームなど品質はよく感じました。
一応コンパクトに折り畳めますが、重量や手間を考えると少し億劫になります。我が家では常にベンチ状態なので問題ありませんが結構な幅を取るので要検討です。
耐久性は1ヶ月使用で特に問題ありませんが、1点不安なのは、足をかけるバーが留具的にいつか折れそうなので使用していません。
足をかけてトレーニングしたい場合は補強を追加するか別のものを選択した方がいいと感じました。

悪い口コミ①

使うたびにボコン!ボコン!と近所迷惑になるレベルの音をたてとても使えたもんじゃありません!きしむといったレベルではなく騒音レベルです。

悪い口コミ②

座った時にグラグラする
縫い目がほつれている

悪い口コミ③

一ヶ月ぐらいでやぶれた
特に普通に使っているだけだが、
耐久性に疑問を感じました

PROIRON トレーニングベンチ

 

【寸法】シート上部310mm×780mm、シート下部390mm×360mm
【耐久性(材質)レザー
【耐荷重】耐荷重160kg
【インクライン性】上部6段階(フラット以下に1段階)、下部4段階
【収納性】折りたたみ可能
【移動性】キャスター無し
【価格】9,380円

 

良い口コミ①

買ってよかったです。ガタつかないし安定してます。
背もたれ角度は「ほぼ垂直」から「水平」「水平より少しキツい」まで6段階で設定できます。
腹筋できない人は垂直に近い角度で頑張って下さい。
オプションでT字の足掛けとゴムみたいなのが付いてますが
使っていません。

良い口コミ②

ダンベルプレス・フライ、ショルダープレス、インクラインプレス、ドラゴンフラック、どれをやるにも申し分ありません。
体重83kg程ですが、特に軋みなどもなく使えてます。
また、レッグパッドのお陰で、重いダンベルを抱えた状態から起き上がるときに反動を使わなくて済むので安全に行えます。

悪い口コミ①

耐荷重なさすぎ

悪い口コミ②

星の評価も高く、到着を楽しみにしていました。
しかしいざ組み立てるとピン?ストッパー?の穴の
サイズが合わない…説明書は中国語で日本語は一切なし…言語はともかく組み立ては難しいものではない、だけど問題は安定性を支えるピンがはまらない!
もし事故に繋がると怖いです!
決して安くない買い物です…返品するしかないです。
非常に残念です。

PhysKcal トレーニングベンチ

 

【寸法】シート上部310mm×760mm、シート下部310mm×420mm
【耐久性(材質)レザー
【耐荷重】耐荷重275kg
【インクライン性】上部7段階(フラット以下に1段階)、下部4段階
【収納性】折りたたみ可能
【移動性】キャスター無し
【価格】9,970円

良い口コミ①

初期状態だと角度変更時にかなりガタつきましたが、付属の工具でしめたところ気にならないレベルになりました。
もしガタつきが気になる方は試してください。特に目立った欠点はないです。簡単に角度を変えられ、コンパクトに折り畳める点は良いです。簡易の工具も同梱されており、組み立ても簡単です。初期傷や溶接の尖りもなく、キレイです。

良い口コミ②

Amazonにはたくさんの商品があり、その中であまり安すぎても不安だし高いのもあれだなぁと思いつつ、1番高レビューだと思い購入しました。組み立ては15分位で説明書も見やすく丁寧でした。部品の欠品もなく簡単に組み立てできました。早速使用してみて、さすがにジムにあるものに比べたら劣りますが、この値段でこれ以上のコスパはないほど満足しています。おすすめです。

悪い口コミ①

背中側のパッドを水平の設定にしたとき、ちゃんと水平になっていません。
水平器をつかって測ってみた画像をアップしましたので御覧ください。
実際につかってみると、この微妙な下がり具合が結構気になります。
同じ価格帯のベンチを3つほど経験していますが、水平がとれていないベンチは初めてでした。

悪い口コミ②

ドラゴンフラッグやリバースクランチで背もたれ上端部を掴んでやったら背もたれ板がメリメリと音を立てて壊れそうになりましたので、つかむ箇所を考える必要があります。メーカーさんには補強して改良して頂きたいところです

アディダス  ADBE-10225

 

【寸法】121mm×490mm(上下それぞれの寸法は不明)
【耐久性(材質)不明
【耐荷重】耐荷重215kg
【インクライン性】上部5段階(フラットまで)、下部3段階
【収納性】収納不可
【移動性】キャスター無し
【価格】24,823円

良い口コミ①

安定性ありしっかりしている

良い口コミ②

自宅トレーニング用として使う上では、全く問題はないです。

悪い口コミ①

座面が少し高い印象。
それと、座面が狭く、シットアップがし辛い

悪い口コミ②

組み立ては結構時間が掛かります。
残念なことに、部品が一つ入っていなかったり、ナットとボルトが合わず(ナットのねじ切込みがない?)、結局そのままでは組み立てられず、ホームセンターで代わりになるようなものを買ってきました。
Amazonに問い合わせましたが、現品交換とのことでした。
ただほとんど組み立てていて、それを梱包して送り返すこと、また一から組み立てることを考えると現実的ではないため諦めました。
商品としてがっちりしていますが、クオリティとしてはそれなりです。(他の製品は見たことがないのでわかりませんが、同じようなものかもしれません)
adidasとして大きな期待はしないほうがいいと思います。

Komsurf トレーニングベンチ

 

【寸法】シート上部310mm×750mm、シート下部310mm×355mm
【耐久性(材質)フェイクレザー
【耐荷重】耐荷重227kg
【インクライン性】上部8段階(フラット以下に2段階)、下部はフラット
【収納性】折りたたみ可能
【移動性】キャスター無し
【価格】8,990円

良い口コミ①

以前に他社製品を購入したのですが、組立後腹筋1回で金具部分が壊れてしまいました。正直、ネットで買うことに今回もちょっと不安がありましたがしっかりしており、日々トレーニングに励めています。

良い口コミ②

特に不具合もなく使用できてとても良い。
背もたれの角度調整も簡単にでき、日々愛用している。

悪い口コミ①

組み立てていざ使おうとした時、左右にガタつくので点検したところ自分で取り付けた箇所以外のところのボルトが緩んでいた。
それとドラゴンフラッグをやろうとした際にベンチの裏側を掴んだ時、素材が薄い板のようなもので頼りなく力を入れて掴むとバキ、ミシと音がして変形しそうになる。
なのでドラゴンフラッグ目的ではこの商品はおすすめ出来ない。

悪い口コミ②

折りたたみを展開するときに固定する金具が2回目の使用でいきなり壊れました。すぐ抜けるので怖くて上に乗れません。返金して欲しいです。

各製品比較

各製品の性能を表にまとめました。

総合評価 価格 寸法 耐久性(材質) 耐荷重 インクライン性 収納性 移動性

リーディングエッジ
マルチポジションベンチ

 

3.75

12,200円

シート上部270mm×850mm、
シート下部270mm×290mm
レザー

耐荷重300kg

上部6段階(フラット以下に1段階)、
下部3段階
折りたたみ可能

キャスター無し

FIELDOOR
インクライン&デクラインベンチ
 
3.4

9,680円

シート上部240mm×700mm、
シート下部240mm×350mm
ポリ塩化ビニル

耐荷重260kg

上部8段階(フラット以下に1段階)、
下部4段階
収納不可

キャスター無し

YouTen YT-ICB

3.8

10,600円

シート上部265mm×745mm、
シート下部265mm×365mm
ウレタン

耐荷重300kg

上部9段階(フラットまで)、
下部5段階
収納不可

キャスター付

FLYBIRD
トレーニングベンチ
3WAY可変式
4.1

8,950円

シート上部320mm×740mm、
シート下部320mm×350mm
レザー

耐荷重300kg

上部7段階(フラット以下に1段階)、
下部4段階
折りたたみ可能

キャスター無し

PROIRON
トレーニングベンチ
3.5

9,380円

シート上部310mm×780mm、
シート下部390mm×360mm
レザー

耐荷重160kg

上部6段階(フラット以下に1段階)、
下部4段階
折りたたみ可能

キャスター無し

PhysKcal
トレーニングベンチ
3.9

9,970円

シート上部310mm×760mm、
シート下部310mm×420mm
レザー

耐荷重275kg

上部7段階(フラット以下に1段階)、
下部4段階
折りたたみ可能

キャスター無し

アディダス
ADBE-10225
2.3

24,823円

121mm×490mm
(上下それぞれの寸法は不明)
不明

耐荷重215kg

上部5段階(フラットまで)、
下部3段階
収納不可

キャスター無し

Komsurf
トレーニングベンチ
3.0

8,990円

シート上部310mm×750mm、
シート下部310mm×355mm
フェイクレザー

耐荷重227kg

上部8段階(フラット以下に2段階)、
下部はフラット
折りたたみ可能

キャスター無し

まとめ

自宅で筋トレする時に必須とも言える『インクラインベンチ台』について、おすすめの商品を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

どの商品も良い口コミ、悪い口コミがありましたが、よく購入されており、動画があるものは安心してリサーチして購入できるので良いですね。

10,000円前後で『インクラインベンチ台』を購入するということは、比較的安価のようなので、多少ぐらつくことは致し方ないのかもしれません。

そのデメリットが許せる範囲であれば、購入してみるのも良いかもしれませんね。

私はこのリーサーチ後、実際に『リーディングエッジ  マルチポジションベンチ』を購入してみました。

結果は何の問題もなく、非常に満足でした。詳細は下記記事にてまとめておりますので、ご覧ください。

【通販で買えるベンチ台】リーディングエッジの評判は?購入してレビューします。通販で買えるインクラインベンチ台である『リーディングエッジ』について、評判と実際に購入してみた結果をレビューします。...

 

ABOUT ME
chimal
✔️30歳サラリーマン💼 ✔️2児の父 ✔️カネキンさんみたいなフィジーカーを目指して筋トレ中💪
スポンサーリンク

スポンサーリンク