生活

無料で簡単におしゃれな年賀状が作れるアプリ『つむぐ年賀』とは?実例や口コミを紹介!

無料で簡単におしゃれな年賀状が作れるアプリ『つむぐ年賀』とはどういったサービスなのか、サービス内容から実例、口コミを紹介していきます。

スポンサーリンク

『つむぐ年賀』とは?

『つむぐ年賀』とは、年賀状をデザイン、作成できるアプリとなります。

年賀状 2022 つむぐ年賀で写真入りデザイン作成や自宅印刷

年賀状 2022 つむぐ年賀で写真入りデザイン作成や自宅印刷

Saltworks.inc.無料posted withアプリーチ

 

主な特徴は下記の通りです。

・会員登録をすれば無料で年賀状が作れる(宛名は有料)
・簡単におしゃれな年賀状が作れる
・有料で代行印刷がしてもらえる

会員登録をすれば無料で年賀状が作れる(宛名は有料)

会員登録をすれば無料で年賀状を作ることができます。

デザイン一覧からテンプレートを選び、写真を入れ替えたり、文字を変えたり、追加でスタンプをつけたりして、オリジナルの年賀状が作れます。

2022年年賀状のデザイン例です↓

 

簡単におしゃれな年賀状が作れる

簡単におしゃれで、クオリティの高い年賀状が作れます。

テンプレートがすでに完成されているので、少し手を加えれば、簡単に作れちゃいます。

テンプレートを選んで、

お好みの写真を添付。

 

これだけでも形になっていますね!

こだわれば、その分もちろん時間はかかりますが、特段こだわりがなければ、サラッと作れますよ!

 

有料で代行印刷がしてもらえる

自宅やコンビニで印刷をしない(できない)場合、有料にはなりますが、代行で印刷してもらえます。

代行で印刷してもらう場合、かかってくる費用は主に3つです。

・葉書代
・印刷料金
・送料

それぞれについて説明していきます。

葉書代

・年賀はがき63円
・キャラクター年賀はがき63円

これは代行印刷してもらわずとも、発生する費用ですね。

印刷料金

写真あり(銀塩プリント)

注文枚数 印刷注文料金
1〜49枚 110円
50〜99枚 99円
100枚以上 88円

 

銀塩プリントとは?

発色する薬品が塗られた印画紙に光を照射して、発色させる方式

写真なし(普通印刷)

注文枚数 印刷注文料金
1〜49枚 86円
50〜99枚 77円
100枚以上 68円

 

普通印刷とは?

インクを紙に吹き付けて乗せる方式

 

『美しさ』『色合い』『丈夫さ』の面において、普通印刷よりも銀塩プリントの方が優れていると言われています。

送料

配送方法は2種類から選べ、その種類により送料も変わってきます。

配送方法は『ゆうパケット』と『ゆうパック』となります。

ゆうパケット

・1〜29枚の場合は送料385円
・30枚以上は送料無料

 

ゆうパック

・1〜99枚の場合は送料695円
・100枚以上は送料無料

『つむぐ年賀』アプリを使った実例!作り方、自宅印刷方法を紹介!

『つむぐ年賀』アプリをダウンロード→会員登録

『つむぐ年賀』のアプリをダウンロードし、会員登録をします。

※会員登録しないと、作成した画像を保存できません。

年賀状 2022 つむぐ年賀で写真入りデザイン作成や自宅印刷

年賀状 2022 つむぐ年賀で写真入りデザイン作成や自宅印刷

Saltworks.inc.無料posted withアプリーチ

 

好みのテンプレートを選ぶ

おすすめ、ファミリー、クリエイター、バラエティ等、コンセプトに合わせたデザインを表示してくれます。

デザインも一覧から選びやすいので、使い勝手は抜群です。

写真やスタンプを挿入、位置調整

上記のテンプレートであれば、青チェックの箇所へ写真を添付できます。

また虎や花等のスタンプやイラストを拡大・縮小したり、位置調整をすることができます。

『写真切り抜き機能』が超便利です。

写真を選んで、自動で切り抜きさせます。↓

すると切り抜かれた部分(人だけ)がスタンプとして使えます。

精度も高くて、どうやって認識しているのか、気になるところ…

とっても便利な機能なので、ぜひ使って欲しいです。

差出人情報を編集

差出人情報を編集します。(テンプレートによっては不要)

ここで入力した内容が葉書デザイン内の差出人情報として更新されます。

画像として保存

出来上がった年賀状デザインは画像としてスマホに保存できます。

プリンターに年賀状をセット

プリンターに買ってきた年賀状をセットします。

・インクジェット紙であることは必須です!
・普通紙だと、せっかくのデザインがかすれたような仕上がりになるので注意!

スマホ端末からプリンターへ印刷をかける

スマホ端末から保存した画像データをプリンターに印刷させます。

iPhoneの場合(AirPrint)

①印刷する写真を開く
②左下の出力アイコンを押す
③実行するアクション一覧が表示されるので、『プリント』を押す
④印刷を行うプリンタ、部数を選択し、右上の『プリント』ボタンを押す

Androidの場合(グーグルクラウドプリント)

①スマホでGoogleChromeアプリを開く
②印刷する画像を開く
③右上のその他アイコン、[共有]とタップ
④印刷を選択
⑤印刷を行うプリンタを選択
⑥印刷をタップ

※各プリンタ付属の専用アプリを使って印刷する方法もあります。

完成

刷り上がったら完成です。

表面の宛先は別の方法で印刷、もしくは手書きで仕上げが必要です。

『つむぐ年賀』から宛先を自宅印刷する機能は付いていません。

また、プリンタにセットする年賀状について、『インクジェット紙は必須』と書かせて頂きましたが、普通紙との比較を簡単にしてみます。

(上)インクジェット紙、(下)普通紙

 

(上)インクジェット紙、(下)普通紙

 

インクジェット紙の方が鮮明に印刷できます。

ただし、『つむぐ年賀』へ印刷まで代行する場合の『銀塩プリント』には、敵いません。

もし、自宅印刷(インクジェット印刷)よりも精度をあげたい場合は、有料ですが、代行印刷を依頼しましょう!

『つむぐ年賀』の口コミ

『簡単で便利』だという 口コミが多くみられます。

代行印刷をお願いされている方もチラホラ見られますね!

まとめ

無料で簡単におしゃれな年賀状が作れるアプリ『つむぐ年賀』とはどういったサービスなのか、サービス内容から実例、口コミを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

私はこのアプリに出会ってから、年賀状作成についてのハードルがかなり下がりました。

口コミを見ても、『簡単便利』という意見が多いことから、使い勝手についての評価は高そうです。

年賀状をサクッと作りたい!』とお考えの方は、一度お試し下さい!

年賀状 2022 つむぐ年賀で写真入りデザイン作成や自宅印刷

年賀状 2022 つむぐ年賀で写真入りデザイン作成や自宅印刷

Saltworks.inc.無料posted withアプリーチ

 

ABOUT ME
chimal
✔️30歳サラリーマン💼 ✔️2児の父 ✔️カネキンさんみたいなフィジーカーを目指して筋トレ中💪
スポンサーリンク

スポンサーリンク