生活

外貨建て保険とは?メリット・デメリットは?ソニー生命で契約した経験談!

本記事では『外貨建て保険』について、どういったものなのか、メリットやデメリットと

実際にソニー生命で契約してみた結果を紹介します。

スポンサーリンク

外貨建て保険とは?米ドル?

外貨建て保険とは、外国のお金を運用して行う保険です。

外貨の種類としては米ドルが多いです。

外貨建て保険の種類?

外貨建て保険の種類としては、主に下記のようなものがあります。

・終身保険
・養老保険
・個人年金保険

・外貨建て終身保険

死亡した時や高度障害になった時、保険金が支払われる保証が一生涯続く保険。

・外貨建て養老保険

死亡保険金(被保険者が亡くなった時にもらえる保険金)と

満期保険金(積み立てた保険金)が同額の保険。

保険期間中に死亡した時や高度障害になった時は死亡保険金、

満期を迎えた場合は満期保険金を受け取れる保険。

・外貨建て個人年金保険

一定の保険料の払い込みで年金受給開始時期に年金のような形で

保険金を受け取れる保険。

外貨建て保険がおすすめの理由(メリット)とデメリットは?

外貨建て保険がおすすめの理由(メリット)

外貨建て保険がおすすめの理由(メリット)は次の通りです。

・円で積み立てるよりも良い利率が見込める
・為替の影響で得をする場合がある
・リスク分散ができる

・円で積み立てるよりも良い利率が見込める

日本円よりも相対的に金利の高い外貨運用なので、利率が高いです。

・銀行預金0.001%
・学資保険0.03%
・外貨建保険 3〜5%

現味は外貨建保険が圧倒的に利率が高いことがわかりますね。

具体的な金額でイメージすると…

○銀行預金の場合(0.001%金利)
100万を預金して10年経過した場合、100円程度増えて戻ってきます。

○学資保険の場合(0.03%金利)
100万を預金して10年経過した場合、3000円程度増えて戻ってきます。

○外貨建保険の場合(3%金利)
100万を預金して10年経過した場合、34万円程度増えて戻ってきます。

・為替の影響で得をする場合がある

1ドル100円の時に100万円をドルに交換(1万ドル)
↓為替相場が1ドル110円に変動(円安ドル高)
1万ドルを円に交換すると110万円

10万円の得

・リスク分散ができる

資産や通貨を複数持つこと(現金と保険、円と米ドル等)でリスク分散ができます。

あってはならないことですが、日本の財政が破綻し、日本円が紙くずになった場合には

分散していた米ドルが生きるわけです。

外貨建て保険のデメリットは?

外貨建て保険のデメリットは次の通りです。

・為替の影響で損をする場合がある

・為替の影響で損をする場合がある

1ドル100円の時に100万円をドルに交換(1万ドル)
↓為替相場が1ドル90円に変動(円高ドル安)
1万ドルを円に交換すると90万円

10万円の損失

ソニー生命の外貨建て保険を契約してみた結果

ソニー生命で外貨建て保険を契約しました。

契約した外貨建て保険の種類

①『米ドル建終身保険』
②『米ドル建生前給付終身保険(生活保証型』

です。

難しい名前ですが、簡単言えばの通りです。

・①は米ドルで保険料を払い、
 死亡や高度障害時に保険金を米ドルで受け取れる保険。

・②は米ドルで保険料を払い、
死亡や障害時、特定疾病になった時、介護が必要になった時に
米ドルで保険金を受け取れる保険。

要するに私が働けなくなった時に、備えたわけです。

契約した保険金の払い込み期間、払い込みの時期

払い込み期間は10年としています。(2020年〜2030年)

また払い込みの時期は夏と冬のボーナスで

一括払いとしました。

契約した保険金の払い込み額

①『米ドル建終身保険』は約1200ドルを10年払い込むので

総額で約1,200,000円払うことになります。

②『米ドル建生前給付終身保険(生活保証型』は約2100ドルを10年払い込むので

約総額で2,100,000円払うことになります。

保険金の払いこみした後の使い方

終身保険の積み立て方の場合、積み立て終えた場合、積み立てしたお金を使うことができます。

使うのも全部ではなく、一部だけ使う、ということもできます。

しかし、使うと当然、使った分に応じて、何か会ったときの保険額は少なくなるのでご注意ください。

まとめ

外貨建て保険について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

日本円での積み立ては金利が低い、

それに対し、外貨積み立ては金利が高いという特徴があります。

それが一番の理由でおすすめさせて頂きます。

 

 

 

ABOUT ME
chimal
✔️30歳サラリーマン💼 ✔️2児の父 ✔️カネキンさんみたいなフィジーカーを目指して筋トレ中💪
スポンサーリンク

スポンサーリンク