生活

村田製作所の企業分析をしてみた

村田製作所の企業分析をしてみたので紹介します。

スポンサーリンク

村田製作所とは

電子部品メーカー。

本社は京都府長岡京市。

社是(しゃぜ)

技術を練磨し、科学的管理を実施し独自の製品を供給して
文化の発展に貢献し
信用の蓄積につとめ
会社の発展と
協力者の共栄をはかり
これをよろこび
感謝する人びとと
ともに運営する

スローガン

innovator in Electronics

意味は『エレクトロニクスの改革者』

「エレクトロニクス産業のイノベーションを先導していく存在でありたい」

という思いをこめている。

国内外のムラタグループ社員全員が共有するスローガンで、

新市場、新商品、事業領域を拓いていくための理念でもある。

村田製作所の事業内容

主に下記の分野の製品を作っています。

コンデンサ
圧電製品
その他コンポーネント
モジュール

2019年度、上記の売上高合計は15,717億円(1兆5717億円)です。

コンデンサ

【主な製品】積層セラミックコンデンサ/導電性高分子アルミ電解コンデンサ/シリコンコンデンサ/自動車用高耐熱フィルムコンデンサなど

2019年売上高:5594億円(全体の36.6%)

積層セラミックコンデンサは世界シェア35%のトップシェア

圧電製品

【主な製品】表面波フィルタ/超音波センサ/発振子/圧電センサ/セラミックフィルタなど

2019年売上高:1293億円(全体の8.4%)

表面波フィルタ(SAWフィルタ) 世界シェア45%のトップシェア

その他コンポーネント

【主な製品】インダクタ(コイル)/EMI除去フィルタ/コネクタ/MEMSセンサ/サーミスタ/リチウムイオン二次電池など

2019年売上高:3630億円(全体の23.7%)

EMI除去フィルタ 世界シェア35%のトップシェア

MEMSセンサ 世界シェア95%のトップシェア

モジュール

【主な製品】コネクティビティモジュール/メトロサーク/高周波モジュール/電源モジュールなど

2019年売上高:4786億円(全体の31.3%)

wi-fiモジュール 世界シェア60%のトップシェア

 

村田製作所の経営状況

経営状況はコロナに関わらず、売上高、営業利益、純利益は好調で

2021年も増える予想となっています。

経営状況は良いですね。

村田製作所の株価

2021年4月30日現在の村田製作所の株価は下記の通りです。

コロナ下でも売上高、利益共に2020年度が過去最高ということで、

コロナに影響されない企業といえますね。

同業と比較した村田製作所の強み

※口コミなどによるものです。

・積層セラミックスコンデンサ等は材料から製造設備まで一貫して社内で作っていので、他社が真似できない。

・ブランド力が高い

・トップシェアの商品が多数ある

同業と比較した村田製作所の弱み

※口コミなどによるものです。

・コンデンサ事業意外に高い利益率を出せる事業があまりない。

・情報系に弱い

まとめ

村田製作所は積層セラミックコンデンサといった

トップシェア製品を複数持つメーカです。

経営状態も安定しており、

新事業の推進や改革意識があるので、

これからも成長し続ける企業だと考えられます。

ABOUT ME
chimal
✔️30歳サラリーマン💼 ✔️2児の父 ✔️カネキンさんみたいなフィジーカーを目指して筋トレ中💪
スポンサーリンク

スポンサーリンク